北海道産小麦粉「ゆめちから」はグルテンの力がとても強い「超強力粉」!Eating Hokkaido(イーティング北海道)でも販売中

北海道産小麦粉「ゆめちから」はグルテンの力がとても強い「超強力粉」!Eating Hokkaido(イーティング北海道)でも販売中

パンや中華麺に最適な北海道産小麦粉「ゆめちから」 

ゆめちからは、北海道産小麦粉の品種で、グルテンの力がとても強いという特徴があります。パンや中華麺を作る際には、超強力小麦粉である「ゆめちから」と、中力小麦粉の「きたほなみ」をブレンドすることで、生地が程よく柔らかくなり、それでいで強力粉としてのモチモチ感も維持できるブレンド粉になります。 

ゆめちからは、Eating Hokkaido(イーティング北海道)でも取り扱っています。他の小麦粉とブレンドされていないゆめちからがあれば、自由にブレンドする小麦粉の品種を選べるだけでなく、どのぐらいの割合でブレンドするかも自由に決めることができます。その結果、パンや中華麺を作る人の理想にピッタリの仕上がりへと近づくでしょう。

ゆめちからの特徴 

ゆめちからは、北海道での小麦栽培のために開発された品種です。秋撒きタイプの品種で、小麦粉の中では北海道で初の超強力小麦優良品種に分類されています。 

日本国内で消費される小麦粉のうち、国内で収穫製粉されているのはわずか12%程度しかありません。そのうちの約65%が北海道産小麦粉なのですが、北海道で栽培する小麦粉は、コムギ縞萎縮病にかかりやすい傾向にあります。しかしゆめちからは、このコムギ縞萎縮病に対して強い抵抗性があるため、収穫量が比較的安定しているというメリットがあります。コムギを栽培する農家にとっては、こうした耐性を持つ品種は、大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

Eating Hokkaido(イーティング北海道)では多種多様なサイズがラインナップ 

Eating Hokkaido(イーティング北海道)では、北海道産小麦粉のゆめちから100%を使った「月の魔法」という小麦粉ブランドがラインナップされています。販売されているサイズは1kgを始め10kg25kgなどがあり、一般家庭での使用なら1kgが便利でしょう。パンや中華麺の製造に適している小麦粉なので、飲食店からのニーズも多くあり、業務用なら10kg25kgの購入が便利かもしれません。

ゆめちからは北海道産小麦粉です。販売されているのは主に北海道内ですが、Eating Hokkaidoのオンラインショップサイトを利用すれば、全国どこに住んでいても気軽に購入できます。北海道へ足を運ばなくてもサッと購入できるという点が、とても便利です。

▼ゆめちから100%、「月の魔法」の商品ページはこちらから!

月の魔法の商品ページ

▼きたほなみ100%、「さらさ」の商品ページはこちらから!

さらさの商品ページ