ヤマチュウの北海道産パンケーキミックスとの相性抜群!簡単お菓子作りができるりんごパンケーキのレシピ

ヤマチュウの北海道産パンケーキミックスとの相性抜群!簡単お菓子作りができるりんごパンケーキのレシピ

お菓子作りにはどんなりんごがオススメ?

りんごを使ったお菓子作りには、タルトやパイなどたくさんのレシピがあり、どれも美味しいですよね。りんごはスーパーなどで購入できますが、いろいろな種類があり、甘味や酸味、果汁の量など、特徴も異なります。お菓子作りには、どんなりんごを選べばよいのでしょうか?

お菓子作りに使うりんごは、甘みと酸味、そして煮崩れしにくいものを選ぶのがおすすめです。このうち、甘味なら砂糖やはちみつを使うことによって調整できますし、酸味もレモンジュースを使って調整できますよね。しかし、煮崩れは調整することが難しいので、お菓子作りに使うりんごを選ぶ際には、煮崩れしにくいものを選ぶのがおすすめです。銘柄でいうなら、肉質がシッカリして煮崩れしにくいという特徴を持つ紅玉あたりが良いかもしれませんね。

ヤマチュウのパンケーキミックスはお菓子作りに最適

北海道産の原料にこだわったパンケーキミックスを製造販売しているヤマチュウは、小麦畑の真ん中に製造工場をたて、現地で収穫できた小麦や砂糖、そしてバターミルクパウダーに、食塩とベーキングパウダーを加えて作っています。ヤマチュウのパンケーキミックスの特徴は、お菓子作りに必要な原料が充実しているという点に加えて、原料は食塩とベーキングパウダー以外はすべて北海道産のものにこだわっているという点です。お菓子作りのレシピに登場する北海道産原料と言えば、バターやミルクなどがよく知られていますが、ヤマチュウのパンケーキミックスには北海道産のバターミルクパウダーも使われています。

北海道産の原料と相性が良いりんごパンケーキレシピ

ヤマチュウのパンケーキミックスとりんごを使ったレシピの中でも、簡単レシピとしておすすめなのは、リンゴパンケーキです。これは、リンゴをバターと砂糖でグツグツ煮込んだ後、ヤマチュウのパンケーキミックスと混ぜて焼き上げるという簡単なレシピで、お料理やお菓子作りが苦手な人でも失敗しにくいのが魅力です。

まず、リンゴ4分の15mmの厚さにスライスして、バター大さじ1と砂糖大さじ1を一緒にフライパンでグツグツと煮ます。強火で煮てしまうとバターが焦げてしまうので、弱火でグツグツ煮るのがポイントですね。

りんごを煮ている間に、ヤマチュウのパンケーキミックス100gに水60㏄、卵1個を投入して、ダマにならないように混ぜてパンケーキ生地を作ります。そして、フライパンの中のリンゴが良い感じに柔らかくなってきたら、その上からヤマチュウのパンケーキミックス生地を流し込み、その後は通常のパンケーキを作る感じで焼いてください。